地方国立大学 現役学生

地方暮らしの学生が書いています。現在は官公庁の船舶について連載形式で書いています。記事の情報の誤りのご指摘、補足、画像や出典の提供などは喜んでお受け致しますので、ご遠慮なくコメント欄等にお書き下さい。 Twitter:https://mobile.twitter.com/gen_chik

官公庁船

このblogが実質機能していないので趣味というか進路というか、船のことを書く。

官公庁船・・・読んでそのまま、役所が保有している船舶。将来はここで働いてみたい。

↓参考([PDF]国等における船舶の保有及び調達に関する現状 - 環境省

https://www.env.go.jp/council/35hairyo-keiyaku/y356-01/mat03.pdf

ということで、これを参考に・・・

警備艇警察庁調達、各都道府県警配備)

➁漁船(法務省〔刑務所〕)

警備艇法務省〔入管〕)

④監視艇(財務省〔税関〕)

⑤検疫艇(検疫所〔厚労省〕)

旅客船(大島青松園〔厚労省〕)

自衛艦等、支援船、機動船、作業船(防衛省

⑧作業船等(国交省各地方局・事務所)

⑨海洋気象観測船(気象庁

⑩巡視船艇、測量船等(海保)

⑪調査船、取締船(水産庁

⑫調査船(水産総合研究センター

⑬漁業練習船水産大学校

練習船航海訓練所

練習船海技教育機構

⑯巡視船等(水資源機構

海洋調査船等(海洋研究開発機構

練習船・研究船等(各国立大学法人

ーーーーーーーーーーーーーーーー

⑲水産関連船舶(地方公共団体水産関連施設)

⑳土木関連船舶(地方公共団体ダム・港湾施設

㉑水道関連船舶(地方公共団体水道施設)

㉒教育関連船舶(公立水産高校等)

㉓消防関連船舶(消防本部)

㉔定期船・診療船(離島地区市町村

 

と、なっている。これらは主なものとして、個人的な補足をすれば、国立の教育機関である商船高専の船舶というカテゴリーがあっても良いのではないかと、思わないでもない。