地方国立大学 現役学生

地方暮らしの学生が書いています。現在は官公庁の船舶について連載形式で書いています。記事の情報の誤りのご指摘、補足、画像や出典の提供などは喜んでお受け致しますので、ご遠慮なくコメント欄等にお書き下さい。 Twitter:https://mobile.twitter.com/gen_chik

①警察庁 警備艇

①ということで警備艇の話。

↓参考:[PDF]警察用船舶の整備 - 警察庁

https://www.npa.go.jp/yosan/kaikei/yosankanshi_kourituka/27review/pdf/27-19sannkousiryo.pdf

警備艇について自分が概説しても上の資料のコピー&ペーストになってしまうので、割愛。

 

警察庁作成の上記資料では、警備艇は全国に159隻(H26年度末)。

前回記事で取り上げた(?)財務省の資料では31隻(H17年度末)。

9年の隔たりがあるとはいえ、5倍に急増するとは考えにくい。

財務省警察庁にどんな問い合わせをして、あるいは調査をして、また「警備艇」の定義づけをどうしたのか、気になる所。

 

実は主要都市の中央に位置する様な港湾を歩いていると、目にする機会が多い。

サミット警備が盛んになると、TV画面に登場することも増える印象。

それから水難救助など訓練の場面で目にする?自分は参加したことがないが。